2006年02月23日

松寿仙とはなに?

そう聞かれて一言で

応えるのであれば

私は、滋養強壮のお薬ですと

お答えします。

では、その滋養強壮とは

こちら→「予防実現力」
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 23:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

松寿仙の血液に対する影響について


松寿仙には血液の流れを改善し、

血液の状態を正常に保つ働きがあります。

動物実験では次のような動きのあることが確認されています。


・活性酸素により血中の過酸化脂質が上昇するような場合、これを緩和します。


・肝障害で肝機能を示す血液生化学検査値が上昇(悪化)するような場合、これを緩和します。

・糖尿病による血中脂質(中性脂質、コレステロール等々)の上昇、過酸化脂質
 の上昇、肝機能検査値の上昇を緩和します。

・ストレスにょるヘマ卜クリッ卜値の上昇
 (血液粘度の上昇により血液が流れにくくなる)を緩和します。

・血小板凝集能充進にょり、
 血管内を流れる血液が固まりやすくなって、流れにくくなるのを緩和します。
          
これは血液を固まりにくくするという訳ではなく、
血液が血管内にありながら固まってしまうという異常な状態を、
正常化するということであって、固まるべきとき(出血時)にも
固まりにくくしてしまうという訳ではありません。
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

なんと!!

素敵な湯のみです



DSC009821.JPG


中側にもメダカの柄が入っています。



DSC009841.JPG


いま、松寿仙についてきます。(^^♪

posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うちの薬局

DSC009691.JPG


店頭に松寿仙の底力が

いつでも飲めるように置いています。

そして、お湯をつぎたします。

そうすると

とってもおいしいお茶の出来上がりです。


posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性は敏感

女性は、お肌の調子は、敏感ですね。

30代の女性は、

「 肌のキメ細やかさが整ってきた。」

70代の女性は

「 手や顔のシミが薄くなってきている 」

とおしゃってました。



posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

自然薬

人間はもともと健康に生まれてきて、

健康を維持する力、
病気を治す力が備わっています。
これらの身体の仕組みを考えてみますと、

人間は、病気になりまた治るように出来ているのですから、
病気が慢性的になっていくのは
自然治癒力が落ちているからです。

松寿仙はそうしたエネルギーが不足している状態を元に戻す良い薬です。

欧米化された現在の食料には
化学薬品が必ず入っていると云っても過言ではありません。

現在もまだまだ添加物が入っていないと食料品として許可がおりません。

そのうえ若者はとくに自分で食事の
用意もしなくなり大変不安な現状です。

このような時、生命維持に自然薬は
欠くことの出来ないもので、
松寿仙は現在の保健薬としては最高のものと確信しております。


半健康人や病人の多い現在、
せめて健康を第一に考えて生きて欲しいと思います。
松寿仙のもつ有効成分をみても感じるかと思います。
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血液の流れ

多くの病気や症状は血ではじまると云っても過言ではありません。
血管の中を流れる血液が元気で粘度が低く、
サラサラ流れる事が大切です。


ストレスにさらされると、
体のあちこちで一時的に血が流れにくい状態となり、
それを補う為に大量の血液が流れる時、
同時に大量の活性酸素が発生して
細胞を傷つけ組織をこわします。

松寿仙は、
血が滞る状態、

血液の粘度、

活性酸素

の三つのリスクから常に体を守っています。

  毎日飲むことが大切です。

私進の身体には、
親から受け継いだ体質があります。
ストレスを受け易い体質の方、
コレステロール値の高い体質の方、
血液にパワーのない体質の方等、
ご自身の弱い点を認識して病気に
なる前に補う事か大切です。

松寿仙を毎日飲む事で隅々まで血液が流れて、
悪い活性酸素の力を抑えて病気を予防します
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病気になる前に

あらかじめ、病気をふせいでいく

このことって

「予防」っていいますよね。

でも、いまいちどうしていいかわからない

めんどくさいとも思いがち。

カンタンな取り組みから行きましょう。

予防実現力
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

きょうの・・・

けさ、松寿仙のまれてるかたがこられました。

七十代女性

言われていました。

「シモヤケができなくなった」

毎年、とても困っていたようです。


良かったです(*^〜^*)ゝ


夕方きた七十代男性



続きを読む
posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。