2011年04月17日

爪が、足が、目が

漢方 心身養生の渡邊です。

最近、
爪が割れやすい
足がつりやすい
目が疲れやすい ツライ

ということをお聞きします

なぜなのか?

それは、
暖かくなって
春のおとずれを感じると

心はウキウキになりますが
肝臓の負担は、あがってきます

そうなんだ!

そのことで
全身への血液の流れが
不安定になります。

だから、症状として

爪が割れやすい
足がつりやすい
目が疲れやすい

などがあらわれてきます

まだまだ、あります

松寿仙は、
その血液の流れを
整えていき
症状を和らげます

サーモグラフィーでも
血液の流れがよくなってるのが
一目瞭然です

男性用
image-20110417004724.png

女性

image-20110417004757.png




posted by 渡邊 賢 (わたなべ さとし) at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 松寿仙の効果とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196190190
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。